宮城県大崎市から、測量・建設コンサルティングを通して地域や環境に貢献いたします。

社会的責任(CSR)

社会的責任を担う企業として

株式会社マドック本社

「地域の人がいきいきと暮らすための礎を築き、その維持発展に尽くしていく。」
 
この考えが株式会社マドックの本質です。
弊社の事業は社会基盤整備に係る極めて公共・公益性の高いものです。
企業の社会的責任(CSR)を常に意識し、活動を行なっております。
 
グローバルな視野を持ち、会社の透明性、リスクマネジメント、内部統制を徹底し、環境、労働安全衛生、雇用創出、品質等を向上・発展し続けることで、持続可能な未来に貢献し、環境負荷の低減と資源の有効活用に努めてまいります。

ISO 9001

iso9001:2008 JQA-15112

ISO9001 はISO(国際標準化機構)による品質マネジメントシステムの規格です。
株式会社マドックは平成26年10月に ISO9001:2008 の認証登録しました。
弊社の全ての活動において品質の向上・発展に尽くしてまいります。

環境・社会貢献への取り組み

清掃活動

環境・社会貢献の取り組みとして、環境美化活動や近隣高校の現場実習の受入(毎年10月頃)を積極的に行なっております。
これらの活動を通して、地域との関わりを感じるとともに、
 
「地域の人がいきいきと暮らすための礎を築く」
 
という弊社の考えの原点を見つめなおす機会となっております。

品質方針

基本理念

株式会社マドックは、社会資本整備の一翼を担う企業として、業務の適切な履行と高い品質を確保し、クライアントと地域社会に信頼と満足を与えるコンサルティングサービスを提供する。

基本方針

  • 株式会社マドックは、調査・測量・設計の事業活動を通じて、顧客満足が得られる成果品の品質向上に努力する。
  • 規格要求事項を順守した品質マネジメントシステムを構築し、関係する法規制および必要と認めたその他の要求事項を順守する。
  • 品質に関わる目的と目標を設定し、定期的かつ必要に応じて社会状況の変化に対応した見直しを行う。

環境方針

基本理念

株式会社マドックは、社会資本整備の一翼を担う企業として、地域社会環境と地球環境の保全を重要課題と認識し、環境負荷の低減に配慮した事業活動に取り組み、自主的・積極的に環境保全の向上に努める。

基本方針

  • 株式会社マドックは、調査・測量・設計の事業活動を通じて、地域社会に対して環境保全の取り組みを積極的に展開する。
  • 環境関連法規制、協定及びその他の要求事項を順守し、環境汚染の予防に努める。
  • 地球にやさしい事業活動の一環として、環境負荷を削減するために、以下の項目に取り組み継続的な改善を図る。
    • ① 省エネルギー
    • ② 紙資源の節約
    • ③ グリーン購入の推進
    • ④ 環境活動による地域社会への貢献
  • 環境目的と環境目標を定め、全社員は一致協力してその達成に努める。目的と目標は定期的に見直す。
  • この環境方針は、株式会社マドックに係るすべての人に周知するとともに、一般にも公開する。